読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルナールアルノー語るを読んでみた。

ヨーダです。
こんにちは。

 

今日はブランド帝国LVMHを作った男を読んでみました。
ベルナールアルノー、語る

 

です。
これをフォトーリーディングしてみまして、
感想としては、


むずいw

多分外国人の名前がたくさん出てくるというのが大きいと思う。


あとフォトリーディングに共通しているけど、
信じる力大事だね。


とにかく出来ると信じる。
あと10分でめくり終わると信じる。


携帯見たり余計なことをしないくらい早くめくる。

で、めくり終わったら、
なんとなくぼんやりでもいいから覚えたものを頭の中で反芻する。


で、今回思ったことは、


モエシャンドン
ルイヴィトン
クリスチャンディオール
ブルガリ
ドンペリニヨン
フランスの官民の話
官僚は起業家にはなれない、
経済教育をしてない

実務能力が基本的にない。

絵画と音楽家なら音楽家を尊敬している
モーツアルト
ピカソよりモーツアルト

地中海の家を売ったらしい、


教育は超大事
建設会社の息子


創造性を育む

ファッションショー
驚異的なモデルの痩せ具合


ブサックの買収。

 

ま、その辺ですな。